2008年10月4・5日(土・日)、
 恐らく今年最初で最後になるであろうキャンプツーリングに行ってきますた(・∀・)。
 参加したのは、毎年この時期恒例の「うなぎツーリング」・・・略してウナツー☆
 かなり久しぶりのキャンプツーリングだったので、
 数日前の荷物のパッキングの時からニヤニヤしてましたね(笑)。

 出発の朝、7時くらいに目が覚める。
 集合場所のカーマまでは、だいたい1時間くらいで着く距離なんだけど、
 途中で給油もしたかったので9時30分に家を出発。
 スタンドで給油し、掛川から国道1号のバイパスへ。
 袋井までは順調に進むんだけど、磐田の手前から激混(´Д`;)。
 でも、なんとかスリ抜けスリ抜けで進み。
 集合時間の30分も前にカーマに到着しちゃいました(・∀・)。
 にも関わらず、既に到着してる人達が。
 ひでさんと山ちゃんとひさしさんを発見!
 みなさんお久しぶりです〜♪
 全員が集まるにはまだまだ時間があるので、
 ひでさんのアルファードをジロジロ観察(笑)。
 やっぱデケー!!!(;゚д゚)。
 グリルのアルファードエンブレムも超デケェ!(゚д゚;)。
 ひでさんに色々インプレッションを聞きながら、
 燃費の良さに驚愕( ゚д゚)マジッスカ!?
 デリカよりも排気量が1リッターも多いのに、
 燃費はアルファードの方が上回ってますがな。
 流石世界のトヨタ、侮りがたし(笑)。
 そうこうしているうちに、参加メンバーが続々と集結。
 けんくん、うっしーさん、ぴーちさんもといマサルさん。
 初めてお会いする方もチラホラ。
 で、今回は川ますに予約をしてある事もあり、
 全員集まる前にカーマを出発。
 ポリス650とX4の先導の元、無事川ますに到着。
 いつも通り入口マットは看板に掛かったままのお出迎えである(笑)。
 んで、座敷の予約席へ。
 注文したのは、前回と同じ特うな重♪
 いつか上特重を頼んでみたいもんである(´∀`;)。

川ますのお品書き。
特うなと上特の間に、もうワンランクあるとちょっとイイかも♪
注文から40分くらい待ったかな?
ワシが注文した特うな重なり♪
やっぱ外のパリパリ感と中のホコホコ感が最高の一品。

 うんめー鰻も食い終わり、買出しのプランを練る。
 「浜松餃子って有名なんでしょ?」の一声で、夜のBBQに餃子を加える事に決定。
 川ますから、遠鉄ストア組と餃子組に別れる。
 いつもだとココから遠鉄ストアまでの30分くらいが超眠くなるんだけど、
 今回は睡魔に襲われる事なく無事到着。
 肉の選定開始!
 と、その前に身代わり用のキャベツをカゴの中へ(笑)。
 今年も豚キムチを作りたかったので、キムチと豚こま切れ肉を購入。
 あと、試してみたいレシピがあったので、大根とベーコンも購入。
 肉類はだいたい選び終わり、あとは酒を選定。
 発泡酒では味気ないので、“ビール(一番絞り)”を購入。
 あとはチューハイ系を13本程と、マサルさんが選んだ日本酒を1本。
 あ、いつの間にかコアップガラナもカゴに入ってたな(笑)。
 今回、翌朝の集合写真で立って居られないのは絶対に避けたいので、
 この時ビールは2本、チューハイは3本までと心に決めてました(笑)。
 (まぁチューハイの本数はソッコーで3本をオーバーしましたが(爆))
 食料の買出しも終わり、後はキャンプ場まで走るだけ。
 やっぱりひさしさんは視界から即消えでした(笑)。
 午後3時前だったかな〜?、キャンプ場に皆到着。
 焚き火用の薪がいつものお店で買えないという事で、
 キャンプ場から少し奥に行った所にある材木工場みたいな所へ、ひでさんと買いに行く。
 材木工場に到着し、小屋の中に人影が見えたので声をかけてみると、
 少しコワモテな人が出てきて「なに?」と答えてきたので、
 ちょっとビビリながら「薪になるよーな木を売って欲しいんですけど」と聞いてみる。
 そしたらこの人が見かけによらず超イイ人で(笑)、
 「おー!ここにあるやつ好きなだけ持ってってくれてイイよ」との事。
 ありがたく薪を頂きました。
 あと、運搬用に一輪車まで貸してくれて、
 やっぱ人を見かけで判断しちゃーいかんな〜 と改めて思いました(笑)。
 タダでいいよと言われていたけど、薪のお礼にお茶を持って行ったんですが、
 そしたら「夜に足りなくなったらまたココから持って行ってイイよ」とまで言われてしまい、
 ホント人の親切が心に沁みた瞬間でした。

キャンプ場到着の図。
奥にメル○デスが停まってたので、テントの設営は少し後に。
ワシのスポスタ☆
タイヤ交換後の走行距離がだいたい100kmになったので、皮むきも終了かな♪
やっぱキャンプ道具が積まれたバイクって好きだな(´Д`*)ハァハァ。
ぴろちゃんからの頂きもの その1。
バーナーから立ち上る炎(ノ゚Д゚)ノ ショウジキ ビビッタゼー!!!
どーもガスボンベに接続するのが上手くいかんのです。
ぴろちゃんからの頂きもの その2。
リクエストを受けて作り出した豚キムチ。
炎が自分の手に当たって、すげー熱かった(;゚д゚)アツッ! アツツッ!!!
ぴろちゃんからの頂きもの その3。
参加者全員での集合写真。
なんかDAIGOが居まウィッシュ(笑)。

 その後テントの設営をして、一段落したところで浜松餃子をつまみにビールで乾杯☆
 浜松餃子を初めて食べたけど、確かに美味かったっすね。
 ちょっと冷めててもあれだけ美味いなら、熱々なら相当美味いはずですな。
 少し飲んだところで、豚キムチのリクエストがあったので、調理開始!
 豚肉を炒めて、全部に火が通ったらキムチと混ぜ合わせるだけのお手軽料理。
 キムチが嫌いじゃなければ、絶対お勧めのキャンプ料理です、ハイ。
 その後は、鉄板で焼肉開始!!
 国産の美味そうな肉から投入され、男10人が群がりソッコーで無くなる の繰り返し(笑)。
 このペースでは日が落ちる前に食い物無くなっちゃうよ という事で少し休憩。
 その間にワシは、大根とベーコンのコンソメスープを調理する。
 まな板が無いから大根を手で持っていちょう切りに。
 ベーコンも適当な大きさに刻んで、後は両方を入れて煮るだけ。
 味付けは持って行ったコンソメの素とこしょうのみ。
 最初は自分だけでチビチビ食ってたんですが、
 「ちょっとちょうだい」とのお声がかかり、
 その後は一気になくなりました。
 やっぱ自分が作ったものが美味しいと言われると嬉しいもんですねぇ♪
 そーこーしているうちに夜は更けて行き、
 今年はなんと、みなさんと同じタイミングでテントに入る事ができました(笑)。


 翌朝、午前6時頃起床。
 既に何人かは起きてました。
 キャンプ場で迎える、気持ちの良い朝〜♪ と行きたいところなんですが、
 何故か喉が超痛ぇ・・・(・ω・`)。
 こりゃぁコーヒーで治すしかねーなと思い(笑)、
 この時の為に買っておいたドリップコーヒーの道具一式を取り出す。

ドリップコーヒーを作る一式。
実は、コーヒー豆を入れ過ぎて超苦いコーヒーになちゃいました・・・(;´Д`)ニガッ。

 残ったお湯でコーヒーを薄めて、なんとか飲み干しました。
 そーこーしているうちに、みなさん起床。
 ワシはこの後、食パンを焼いて食ってました(笑)。

キャンプ場で迎える朝。
左下に写ってるのは、おそらくマサルさん。
久しぶりに山の稜線から出てくる朝日を見ますた(・∀・)。

 起きてしばらくすると、撤収の準備が始まる( ゚д゚)ミンナ ハヤッ。
 しかもみんなテント畳むの早いこと(笑)。
 コーヒー飲んでくつろいでる場合じゃないなと感じ、
 自分もテントを畳む。
 10分くらいで収納完了♪
 あとはバイクにくくりつけて出発するのみ。
 ・・・っつーか、ワシ以外みんなもうバイクに荷物が載ってるし(;゚д゚)ミンナ ハヤッ。
 ワシが荷物をバイクに載せる間、次のキャンプツーの企画会議が行われ、
 “聖地巡礼ツー”に決まってました(笑)。
 この企画、怖いもの見たさとゆーか、かなりワクワクするものがありますな(゚∀゚;)。
 そんなキャンプツーリングプランが決まったところで
 第10回ウナギツーリングも終了です。
 キャンプ場にて解散となりました(・∀・)。

 解散後は、コンビニに寄ってヴィックスドロップを購入。
 あとは、ひたすら走って無事帰宅です。
 参加したみなさん、お疲れした〜( ´∀`)。