■ ダイハツ コペン -DAIHATSU COPEN-(2010年6月18日 納車)

 言わずと知れた、ダイハツのコペンです♪
 納車日は2010年6月18日(長女三歳の誕生日)だったんですが、 その納車の日に持って来たスタッフの方がリアをぶつけちゃったんですね〜・・・(´Д`;)。 破損箇所は、左テールレンズとその周辺のリアバンパー。 納車直後、仕事中のワシに奥さんから電話が掛かってきて、その旨を伝えられる。 そのスタッフの方とも話しをして、最終的にはワシの方で最寄のダイハツディーラーに 持って行き修理します・・・とゆー事になりました。 修理費に関しては、ブツけたのが向こうなんで全部そっち持ち(あたりまえだけど)。 2日後の6月20日に最寄のダイハツディーラーに持って行き、修理の見積を出してもらう。 テールレンズもリアバンパーも総取替えで、見積金額5万オーバー(゚∀゚;)。 自腹じゃないので、「ハイ♪それでお願いします(・∀・)」と即答(笑)。 その一週間後、またディーラーに持ち込んでテール周りの修理完了! これで心置きなくコペンに乗れる〜☆(゚∀゚) と思っていたら、 修理を担当したメカの方から、「フロントガラスにヒビ入ってますよ」の一言。 自分でも確認してみると、確かに下端から約10cm程亀裂が入ってるぅ・・・(つд`)。 これだと車検も通らないという事なので、この亀裂が最初からあったものなのか、 購入したお店の担当へ確認をしてみる。 そーすると、「納車前の洗車時には無かったと思いますけどねぇ・・・」と微妙な返事。 しかし、現状を見てみないと何とも言えないという事なので、テール周りの修理が終わったその足で、 今度はコペンを購入した店と同系列のお店へ持ち込み(´Д`;)。 「お話は伺っております」と、店内から担当の方が出てくる。 亀裂のチェックをしてもらい、「飛び石の跡も無いから保証で直せるでしょう」と嬉しい言葉。 数日後、「保証での修理が可能となりましたので部品を発注しました」と購入したお店のスタッフから連絡が入り、 コペンを預ける日程を決める。 こちらとしては、平日は全く乗らないので「取りに来てもらえるなら平日でイイですよ」と返答。 預ける日は、7月8〜9日(木〜金)に決定。 当日、1台用のカーキャリア(キャリアカー?)で来るんだろーな〜?と思っていたら、 初期型ワゴンRで来てコペンにそのまま乗って行きました・・・(´Д`;)。 いやまぁ全然イイんだけどさ、なんかちょっとガッカリしちゃったヨ(つд`)。 で7月10日、よーやく本来の姿で乗れる様になりました♪
 テールをブツけられた事でイライラしてたけど、その件で預けた事によってガラスの亀裂が発見できたんだから ヨシとしましょう☆・・・と日々自分に言い聞かせております(笑)。

変更したパーツが
全て見えるのがこのアングル。
ほのかにレーシーな雰囲気が出てて、
ワシ的に凄ぇ好きなアングル♪
ステアリング、シフトノブ、
パーキングブレーキレバー。
常に手で触れるパーツは
絶対に革製にしたかったので、
上記3点は必須パーツ☆
後は、やっぱナビが欲しいっしょ♪
って事で、簡易ナビを装着。
雰囲気を盛り上げてくれる
アルミペダルも勢いで装着です。
あっ・・・写ってないけど、
ETCも装着してます(・∀・)。

 ステアリングはMOMO(モモ)のRETRO(レトロ)。 シフトノブもMOMO(モモ)。パーキングブレーキレバーは、ダイハツ純正ディーラーオプション。
 まずはステアリングから。最初は純正ディーラーオプションのモモステにしよーかな〜と思ってたんだけど、 とにかく値段が高い・・・(´Д`;)。なので、エアバッグ無しでもイイやと割り切り、シンプルで純正よりも小径なものを探す。 定番はモモの【レース】なんだろーけど、10時10分の位置がプックリしてるスタイルがどーしても好きになれない。 そこで、目に付いたのがコイツ☆ グリップ全体が同じ太さでGOOD! 純正よりも小径でGOOD! そして何よりも 3本スポークのシンプルでいてほのかにレーシーな雰囲気が最高にGOOD!!! 運転した感じも小径になった分、 ノーマルよりもホンのちょっと力を入れる感じで、「運転してる〜☆」な気分にさせてくれます(・∀・)。
 次はシフトノブ。こちらもステアリングと同様モモ製です・・・が、普通にカー用品店で売っているモノではありません。 シフトノブを何にしようか悩んでいた時に、【みんカラ】でナイスな情報をゲット!  なんと、スバルの純正ディーラーオプションがコペンにポン付け可能なのだ!!!  とゆー事で悩みも一気に解決♪ 仕事でお付き合いのあるモータースにスバル純正のディーラーオプションを注文。 このパーツだけは、コペン納車前に手元にありました(笑)。 装着はマジ簡単。純正のシフトノブを左にクルクル回し取り外したら、後はモモのシフトノブを右にクルクル回し取り付けるだけ。 握った感じはノーマルよりもだいぶ大きく、握るとゆーよりも手を当てるって感じ。 重さもノーマルよりあるから、シフトチェンジのフィーリングも結構変わる。 ノーマルだと1速に「グイッ」と入れる感じだけど、コイツだと「グニッ」って感じ。 大きさとシフトフィールが結構変わるので、好き嫌いがハッキリ分かれるパーツだと思いますね。 もちろんワシは、大きさ・フィールとも大満足のパーツですけど♪
 最後は、パーキングブレーキレバー。このパーツ、値段が1万以上します。 なんでグリップだけでそんなに高いんだぁ?と不思議に思ってたんですが、 交換されて外された純正パーツを見て、ちょっとだけ納得しました。 グリップだけじゃなく、レバー全体の交換なんすね・・・コレ。 握った感じは、やっぱ本革だけあってメッチャ手に馴染む♪・・・最高♪(´∀`)。 感触だけが変わるパーツなんで、感想としてはそれだけかな(笑)。
 とにかくこの3つのパーツは、交換して大正解のパーツだったのは間違いありませんな!(・∀・)。

 最後は自分で取り付けた、ケンウッド製の簡易ナビ【MNA-351】です。
 当初、遠出する時はアイに付けてるソニーのナブユーでイイやと思っていました。 でも、実際にインパネへ当てがってみると…設置スペースが無いっ!
 って事で、2DINサイズのとにかく安いナビを探し、「楽天」で見つけたのがこの簡易ナビです♪
 このナビ、本来はディーラーのみが扱う物らしく量販店では売っていません。 その希少性もコレを選んだ理由の一つですね。見ての通り、2DINの半分を使ったナビ画面。 画面サイズは小さいですが、コペン自体小さいしバイク用のナビに比べりゃ全然許容範囲である。 ナビはガーミン製。バイクの時はガーミンオーナーだったので、ちょっと嬉しかったりする(笑)。 本体前面に色々と詰め込んだごちゃごちゃしたユーザーインターフェースデザインはワシ的に結構好きだ(笑)。
 ナビもオーディオもまだ全然使って無いので、インプレは後日。 ・・・ナビを使う程遠くに行けるのは何時になるやら分かりませんが・・・(´Д`;)。



2010/06/18 ・・・ 納車スタッフの人にテールをブツけられての納車。走行距離24000kmの中古車。
2010/06/22 ・・・ 中学の同級生が居るモータースへカスタム依頼。ETC取り付け、ハンドル交換等。
2010/06/27 ・・・ 最寄のダイハツディーラーに持込、テール周りの修理。Fガラスの亀裂見つかる。
2010/07/08 ・・・ 保証でのFガラス交換。1日預けで、翌日に車が戻ってくる。
2011/06/18 ・・・ 年間走行距離、約1000km。週末オンリー&遠出が無いからこんなもんでしょう。
2011/07/02 ・・・ 車検の為、仕事でお付き合いのあるショップへ預ける。
2011/07/16 ・・・ ブリッドのフルバケ(VIOSV)も無事車検を通り、ショップから帰ってくる。
2011/10/02 ・・・ ホイールをレイズのグラムライツ「57アルティメイト」シャイニングシルバー/リムDCに交換。